我が子のために懸命に働く女性たち

 子育てと仕事を両立させている看護師は少なくありません。我が子の成長が見られるならば、大変な仕事も厭わないのです。稼ぎが良いことで我が子に沢山尽くすことができるため、その分仕事に前向きな姿勢で取り組めます。将来我が子がどんな大人に成長しているのかを想像することが仕事へのモチベーションに繋がっていき、子育てをすること自体が楽しく感じられてくるのです。子育てを通して自分自身も成長し、多くの人に優しい気持ちで接することができるやわらかい人間になる方も多くいらっしゃいます。
 近いうちに出産する予定の看護師の中には、出産ギリギリの時期が来るまで仕事をしようと考えている方もいらっしゃいます。それだけ仕事に対してやりがいを感じていることが伺えます。出産後に子育て期間に入ったらしばらく仕事ができなくなるため、今のうちに看護師ライフを味わおうと思っているのでしょう。
 無事に出産して我が子と対面したときには、さぞ目の中に入れても痛くないくらいに可愛いと実感するはずです。これから先ずっと我が子と共にある人生を送ることを考えただけで、幸せでいっぱいになる感覚を覚えるのです。願わくば我が子のためになら何でもしてあげたいと思い、我が子の将来のための貯金を貯めようと再び仕事への情熱を燃やしていくかもしれません。子育ての日々を送る中で、いずれ自分と対等に話ができる日がくるのを楽しみにしているのです。我が子に愛を注ぐことで、子ども自身が愛溢れる大人に成長していくことを願うことでしょう。我が子を大切に想う気持ちが子ども自身の精神の質を高めていると言えるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です